SCMOPTセキュリティー

データホスティング
Streamlitの物理インフラは,Google Cloud PlatformGCP)の安全なデータセンターでホスティングされ,管理されています.Streamlitは,このプラットフォームに組み込まれた多くのセキュリティ,プライバシー,冗長性機能を活用しています.GCPはデータセンターのリスクを継続的に監視し,業界標準への準拠を保証するための評価を受けています.GCPのデータセンターは,ISO-27001SOC1SOC 2を含む数多くの認定を受けています.

仮想プライベートクラウド
すべてのサーバーは仮想プライベートクラウド(VPC)内にあり,ファイアウォールとネットワークアクセス制御リスト(ACL)により,一部のAPIエンドポイントへの外部アクセスを許可し,その他の内部サービスにはVPC内でのみアクセスできるようになっています.

暗号化
SCMOPT
のアプリはすべてHTTPSで提供されます.公衆インターネット上でSCMOPTに送受信されるすべてのデータは,転送中に256ビット暗号を使用して暗号化されています.私たちのAPIとアプリケーションのエンドポイントは,TLSのみ(v1.2)です.強力な暗号スイートとHTTP Secure Transport Security (HSTS)のみを使用し,ブラウザがHTTPS上でSCMOPTのアプリケーションとやり取りすることを保証します.また,AES-256を使用して静止時のデータを暗号化しています.

アクセス許可と認証
顧客データへのアクセスは,業務上必要な権限のある従業員に限定しています.私たちはゼロトラストの企業ネットワークを運営しており,企業のリソースやSCMOPTの内部ネットワークにいることで得られる追加的な特権は存在しません.また,シングルサインオン,2ファクタ認証(2FA),強力なパスワードポリシーを適用し,すべてのクラウド関連サービスへのアクセスを確実に保護します.