サプライ・チェインリスク分析システムMERIODAS

サプライ・チェインリスク分析システム  MERIODAS (MEta RIsk Oriented Disruption Analysis System) 無料トライアル  (パンフレット)

 
 

概要

サプライ・チェインリスク分析システム MERIODAS は,地震や新型コロナウィルスなどを原因としたサプライ・チェインの途絶を事前に対処するための分析ツールです.生産が停止してしまうと1日数十億円規模の損害が発生する企業もあります.これは,ほんの1つの部品の供給が途絶しただけでも発生します.膨大な数の部品の中から,途絶時の影響が大きいものを事前に調べておくことは容易なことではありません.MERIODASでは,部品展開表,生産情報(どの工場でどの部品を製造しているか)と輸送情報(どの工場からどの工場へ輸送を行っているか)を統合し,最適化をベースとした分析を行うことによって,途絶の影響が大きい部品とその生産工場を特定します.

サプライ・チェインリスク分析システム  MERIODAS Demo