集合被覆最適化ソルバーOptCover

  最適化ソルバー紹介資料(まとめ)   

概要

OptCoverは,大規模な集合被覆最適化問題を解くためのソルバーです.集合被覆最適化問題は,(厳密な定義ではありませんが,)実行可能な解を列挙し,その中から最も良い組み合わせを探し出す問題です.

OptCoverは,集合被覆最適化問題に特化した求解原理を採用しており,ベンチーマークでもその他の最適化ソルバーより良い結果を記録しました.

また,様々な組合せ最適化問題は集合被覆最適化問題に帰着することが可能で,従来の最適化ソルバーで求解が難しかった(時間がかかっていた)一部の問題はOptCoverで高速に解くことが可能です.

研究の普及を目的としているため,お求めやすい価格でご提供しています.

   

ベンチマーク

ベンチーマーク結果

CPLEX,Gurobi,LocalSolverなど商用ソルバーとの比較結果も記載されています.
同じ計算時間内では,殆どの問題例でこれらの商用ソルバーより良い解が出ます.

実験結果は「Exploiting variable associations to configure efficient local search algorithms in largescale binary integer programs, Shunji Umetani」から抜粋  

   

解ける問題

航空機,鉄道やバス産業などにおける希少資源である航空機,電車やバス,乗務員を適切に割り当てる問題などを効率良く解くことが可能です.これらの問題は問題の構造上,一般的な人員配置や割当問題用のアルゴリズムでは効率良く解くことができません.
例えば,航空機産業の場合,顧客需要予測に基づき,様々な制約を考慮した空港間の便の時刻表の作成や適切な航空機の割当,乗務員の割当などを効率よく解くことができます.
この他にも配送最適化やスケジューリング最適化問題など他の組合せ最適化問題も問題構造(実際問題例のデータによって異なる)が集合被覆問題として解いたほうが良い場合はOptCoverで解いた方が短時間で良い解を求めることができます.

特徴

◆ 世界的に有名な最適化理論の研究者である柳浦先生ら(名古屋大学)が開発したメタヒューリスティクスを基礎としているため,世界最速クラスの探索能力を有します.そのため,超大規模な問題でも,限られた計算時間内に,極めて効率的に求解することができます.

対応OS環境

Mac OS 64-bit  

Linux (Ubuntu) 64-bit

対応OS環境は,適時,追加または修正される可能性があります.その他OSも状況に応じて提供可能な場合があります.詳細はお問い合わせください.

「集合被覆最適化ソルバーOptCoverライセンス使用許諾契約書」    (2022年10月改訂版)

このソフトウェア使用許諾契約の条項を注意深くお読みください.
ソフトウェアをインストールし稼働できるようにすることで,お客様はこのソフトウェア使用許諾契約の条件に同意した ことになります.
ソフトウェア使用許諾契約の効力発生日は本件製品をインストールし,稼働できるようにした日です.

カスタマイズ

最適化ソルバーを用いたモデリング,システム開発など各種コンサルテイングやサポートが可能です.詳細はお問い合わせください.

コンサルティングサービス

分野別ソリューション